ネットビジネス全体の中で、
たかぽんが ” 完全 ” に経験していないものは、実は「起業」だけです。
mixiやモバゲーなどのようなIT系ベンチャーとも言える起業に関しては、
経験値がまったくもってゼロです。


その他のネットビジネスは何かしら経験があります。


ネットショップのお手伝いをしたこともありますし、
アフィリエイト未経験者のコンサルタントも経験しています。


ホームページの作成・運営を打診されたこともありますし、
ライター系の在宅ワークにも携わったことがあります。


情報起業(インフォプレナー)に関しては、
今この記事を書いている時点で約156万円の売り上げを達成しています。


証拠画像(クリックすると拡大します。)



もちろん、せどりやオークションにも一度挑戦していますし、
アフィリエイトは現在進行形で実践中です。
アフィリエイトの実績についてはこちらでご確認下さい。


さらにお小遣い系のポイントサイトなどに登録して、
せっせと小銭を稼いでみたこともありますし、
チャットボーイというお仕事で月数万円の収入を得ていたこともあります。


下記の画像はライブチャットサイトのイベントで
当時仲間だったT君と一緒にメインMCを務めた時の広告バナーです。
向かって左がたかぽん@メガネなしです。カッコつけてます・・・。






これだけのことを経験してきて、
結局落ち着いたのがアフィリエイトですし、
あなたにお勧めするにしても、アフィリエイトになります。


アフィリエイトと各ネットビジネスを比べると、
たかぽん的には、どうしてもアフィリエイトに軍配が上がるのです。
以下に説明していくので、参考にして下さい。




・ホームページ作成・運営代行

 単純にスキルが必要ですし、ある程度クライアントとのコミュニケーションも必要です。
 やっかいな客に捕まると、ムダに神経を擦り減らすハメに・・・。
 仕事の種類にもよりますが、意外と人間関係が発生する仕事です。

 そもそもこの仕事をできるくらいのスキルがあるなら、
 アフィリエイトで報酬を積み上げていった方が、はるかに良いでしょう。
 他人のサイトを育てるより、自分のサイトを所有した方が、すべてにおいて優れています。
 アフィリエイトの方が一人でできますし、
 発生した報酬はすべて自分の利益になって、長期的にも安定もしています。



・在宅ワーク

 仕事の単価が低い上に、継続的な仕事が少なく、不安定すぎます。
 これだけでご飯を食べていくのは、まず無理でしょう。
 こんな非効率な仕事に時間を割くくらいなら、絶対にアフィリエイトをやった方が良いです。
 正しいノウハウを継続的に実践していくことさえできれば、
 報酬額も安定性も在宅ワークのはるか上を余裕で狙えます。



・お小遣い、アルバイト系

 ポイントサイトなどで得られる収入はたかが知れています。
 時間をかける価値を見出すことができません。

 アルバイト系は・・・
 女性の場合、チャットレディとして人気が出れば、
 それだけで生活していけるだけの額を稼ぐことは可能だと思います。
 ただ、当たり前ですが、接客業ですし、私達には向いていないかな、と。
 初めのうちは自分がアイドルになったみたいで楽しいのですが、
 次第にキツく感じるようになると思いますよ。(by 経験者)



・情報起業家(インフォプレナー)

 たかぽんは3作出して、その内のひとつがスマッシュヒットして、
 今現時点で累計156万円の売り上げを記録しています。
 ただ、今は市場が成熟&飽和してきており、
 よほど完成度の高いノウハウと、計算されつくしたマーケティング、
 そして広告費を兼ね備えないと、なかなか難しい状況です。

 これからネットビジネスを始めようとしている人に
 お勧めできるジャンルではありません。

 自身がアフィリエイトなどで独自のノウハウを発見・確立したら、
 それを販売していく、ってのはおおいにアリですが、
 まずは他のネットビジネスに取り組むことをお勧めします。




・せどり、オークション


 まず「せどり」とは、古本の転売で利益を得るネットビジネスです。
 例えば、ブックオフで105円で売られている本が、
 アマゾンでは1000円以上の値が付いていることがあります。
 そうすると、その差額がそのままあなたの収入となります。


 事前にアマゾンでの人気や価格を調べることができるので、
 在庫を抱えて大赤字!なんてことには、まずなりません。


 オークションも基本的に仕組みは一緒です。
 海外のオークションサイト、あるいは国内の別のサイトから、
 安く商品を仕入れることで、販売したときの差額が収入になります。
 こちらも専門のサイトで価格の相場や人気が調べられますので、
 リスクはかなり低いと言えるでしょう。


 せどりもオークションもノウハウが確立しており、
 再現性の高い(=誰がやっても結果が出せる)良質な教材がいくつも流通しています。
 また、比較的早く現金収入を得られることから、人気も高いです。


 私も実際にせどりやオークションをやったことがあります。
 たしかにアフィリエイトと比較しても、簡単で現金が入ってくるのも早いです。


 ただ・・・私には向きませんでした。
 一番のネックは、それが労働型収入にすぎないということです。


 アフィリエイトであれば、一度サイトを作って、
 そのサイトから収入が発生するようになると、
 基本的にはほぼほったらかしで、そのサイトは利益を出し続けてくれます。
 資産運用のように、利益が勝手に生まれ続けていくので、
 これを「資産型収入」と呼ぶとします。


 せどりやオークションの場合は、
 自分が仕入れや販売を止めてしまえば、当然収入も途絶えます。
 

 収入を増やそうと思ったら、
 仕入れや出品、発送の時間を増やしていかなくてはいけません。
 労働時間がそのまま収入を左右するという意味で、
 こちらを「労働型収入」と呼ぶことにします。


 労働型収入の問題点を解決しようと思ったら、人を雇わなくてはいけません。
 実際、組織化することで100万円を超える収入を得ている人もたくさんいます。


 しかしそれでは、もはや「一人でできる仕事」ではありません。
 なので、私はせどりやオークションはすぐに止めてしまいました。


 ただ、せどりやオークションである程度実績を出して、
 そこからそのジャンルの商材をアフィリエイトすることで、
 資産型収入にシフトしていくことは可能ですし、多くの方がそれを実践しています。


 せどりやオークションはやれば儲かりますから、否定はしません。
 ただ、一人でやっていくつもりなら、
 いずれ、せどりやオークションの教材をアフィリエイトしていくようにして下さい。
 これについては、別のところで詳細に紹介していきます。





・・・いかがでしょうか?


私達が手を出すことができるネットビジネスの中で、
アフィリエイトがもっとも合理的で優れていると、
私が判断した理由がお分かり頂けたでしょうか?



世の中に無数にある仕事の中で、
なるべく一人でできる仕事を探そうと、私は職を転々としました。


しかし、会社に雇われて働いている以上、
人間関係から逃れることはできないことが分かりました。
(詳しくは→「なぜ、ネットビジネスなのか?」をご覧下さい。)



なので、
自宅でパソコンと向かい合うだけでできるネットビジネスに活路を見い出し、
今お話ししてきたように、ありとあらゆるネットビジネスを経験してきました。



その末に辿り着いたのが、アフィリエイトなのです。



私と同じように他人や人間関係が苦手なあなたにも、
この結論はきっと当てはまるはずです。



ぜひ一緒にアフィリエイトに挑戦してみませんか?
ほとんど金銭的リスクもありませんし、
人生を変えることができる可能性がとても大きいです。



次の記事から、アフィリエイトについてゼロから詳しく解説していきますので、
ぜひ参考にして下さいね。


>> 「何から始めればいいのか?」カテゴリTOPに戻る
>> ブログTOPページに戻る